NEWS NEWS 記事
2016.10.29

日本酒好きなら要チェック!全国から集まる酒を嗜む『和酒フェス』

日本酒好きなら要チェック!全国から集まる酒を嗜む『和酒フェス』

日本酒をはじめ、日本の風土と文化から生まれた、人と人をつなぐ酒「和酒」。

11月19日(土)に中目黒で開催される「和酒フェス」は、「季節を感じながら、旬の和酒と食を楽しむ利き酒祭」をコンセプトに様々な日本の酒が楽しめるイベントだ。

第5回を迎える今秋のテーマは、「深まる秋にじっくり味わう!プレミアム酒、ヴィンテージ酒、燗酒!」。肌寒くなってきた季節にぴったりの燗酒を嗜みながら、美味しい料理とともに、蔵元との交流を楽しもう。

%e4%bc%9d%e8%a1%9b%e9%96%80

和酒ブースでは、全国より厳選された43蔵(内、新規14蔵)が中目黒GTタワー前広場に集結し、100種類以上の日本酒を蔵人や応援団が来場者に振る舞う。また、全国新酒鑑評会にて最高位金賞を5年以上連続受賞中の「浦霞」(佐浦)、「福寿」(神戸酒心館)、「雨後の月」(相原酒造)などの実力派酒蔵や、全世界から注目を集めるIWC 2016 純米大吟醸部門GOLDメダルを受賞した「水芭蕉」(永井酒造)、「米鶴」などの特別な日に飲みたいプレミアム日本酒、「長期熟成酒研究会」からは「一ノ蔵」、「沢の鶴」、「龍力」(本田商店)など、熟成により味わいが深まるヴィンテージ酒、さらに身体に優しく染み入る燗酒まで、屋外で深まる秋を感じながら利き酒ができる。気に入った酒は、会場特設販売ブースや酒蔵ブースで購入することが可能。

料理ブースでは、お酒によく合う料理、おつまみのマリアージュを楽しむ事ができ、料理ブースは中目黒周辺に店を構える飲食店の出店を予定。会場では利き酒会(有料料)以外に、ステージにて音楽の生演奏、漫才、日本酒セミナー、またお酒の即売会を実施する。

%e6%96%b9%e8%88%9f

buono 最新号

最新号
buono Vol.5

¥980 (税込)
2017.04.06

詳細はこちら