NEWS NEWS 記事
2016.11.23

料理紳士の名にかけて……!料理バトルにチーム「buono-ブオーノ-」が参加してみた【第一回戦】

料理紳士の名にかけて……!料理バトルにチーム「buono-ブオーノ-」が参加してみた【第一回戦】

本業を持ちながら、趣味の料理も仕事と同じくらいの熱量を注ぐインディーズシェフたちの料理バトル「COOK BOSS」に我ら料理紳士buonoが参戦してきた。

料理紳士……それは、自分のためでなく、誰かのために料理をつくる男。

料理紳士……それは、料理や調理道具を語れる男。

料理紳士……それは、「COOK BOSS」に勝つ男!

そう意気込んで、第一回戦に挑んだ。

料理バトル第一回戦開始!

「COOK BOSS」は、3人以上1組でチームを組み、料理の腕を競うフリーバトル。今回は、営業やITエンジニア、モデルなど、様々なジャンルで活躍する男性9組が参加した。%e2%91%a5

こちらは、大会公式ユニフォーム。ジーンズが有名な岡山県のブランド、「FDMTL(ファンダメンタル)」がデザインした特注のエプロン。そしてbuono編集長・ボンジョルノ島貫率いる、料理紳士3人組。

それでは、いよいよ一回戦!

試合のルールは、決められたテーマ・食材・制限時間で審査員の納得する料理をつくること。記念すべき、一回戦のテーマは「茄子」。

%e7%94%bb%e5%83%8f7

%e7%94%bb%e5%83%8f8

開始と同時に、手際よく調理を進めていく3人。この大会は、なんといっても制限時間内に調理から盛り付けまでを完成させることが勝負の肝!それゆえ、調理の腕前だけでなくチームワークが重要になってくる。一回戦の制限時間は45分。

 

さあここで、一回戦の対戦相手をご紹介しよう。

まず、1組目は全員本業がモデルの「BARK in STYLe」。

「女にモテるだめの料理なんてしたことない、だってモテるから」そんな彼らがつくるのは、見た目も美しく味も確かな本気の男の料理だ。%e2%91%a3

 

つぎの、2組目はクリエイティブな広告業を生業とする「TEAM NKOT」。

「料理とは、一番身近なクリエイティブ」。そう語る彼らの料理は見るからにアーティスティックでクリエイティブな料理……。

%e2%91%a4

buono 最新号

最新号
buono vol.8

¥980 (税込)
2017.07.06

詳細はこちら