NEWS NEWS 記事
2016.10.3

日本酒の新たな楽しみ方はこれ!何杯も酒が進む魔法のアテとは?

日本酒の新たな楽しみ方はこれ!何杯も酒が進む魔法のアテとは?

「日本酒×生ハム」極上の生ハムをしっかり受け止める燗酒の底力

イタリアの風土に育まれた生ハムと、米の旨味をどっしりと蓄えた日本酒。異文化の融合が織りなす奇跡のマリアージュを提供しているのは、東京・南大塚にある『29Rôtie』。

_mg_7735

生ハムに「しょっぱい」という印象があるならば「プロシュート ディ パルマ」を味わってほしい。口に入れた瞬間に広がる芳醇な風味は、まさに極上のひとこと。意外にも澗酒と相性抜群なことにも驚かされる。真の生ハムの魅力と、日本酒の新たな楽しみ方を発見したい人は是非。

_mg_7811

右から「プロシュート ディ パルマ24か月(1,500円)」、オレンジ風味の「グラン・カッレ・アッランチャ(1,000円)」、頬肉の「グランチャーレ(800円)」。合わせた酒は、右から「開春純米生生酛 木桶仕込 倇(900円)」「睡龍 生もとのどぶ(850円)」「小笹屋 竹鶴 純米生もと原酒22BY(1,200円)」

buono 最新号

最新号
buono Vol.10

¥980 (税込)
2017.09.06

詳細はこちら