NEWS NEWS 記事
2016.11.2

サンドイッチの王様に学ぶ、究極のサンドの作り方

サンドイッチの王様に学ぶ、究極のサンドの作り方

料理紳士たるもの、遊びにも、仕事にも余念がない。そんな諸君にぴったりなのが、サンドイッチという食べ物。いつでも、どこでも片手で食べられる手軽な食べものである。しかし、いざ美味しいサンドイッチを作るとなったらその奥深さに気付かずにはいられない。今回は、昨今のサンドイッチブームを代表する東京・代官山の『キングジョージ』からその極意を学んでみた。

この店のサンドイッチを見た人が一様に驚くのが、その大きさ。朝食を乗せる皿と同じぐらいの大きさのパンに、何層にも重ねられた具が挟まれている。厚みは10センチを超えるものもある。だが、ボリュームはあれど中身はヘルシーなのだ。高タンパク質・低脂肪の代名詞ともいえるターキーのハムをできる限り使い、レタスやトマトなどの野菜もたっぷり。ライ麦やセサミなどのパンは、身体にも嬉しい“食事”としてのサンドイッチは、噛みしめる度に食べる楽しみをもたらしてくれる。

_ka_0231

「『ベジタリアン』メニューにターキーハムを入れてください」「チーズはチェダーで」「バジルは少なめで、パンの耳はカットして」。

『キングジョージ』では、客のどんな要望にも応えてくれる。ダークライ麦パンは、パンの甘味をピリリとした辛さで引き締める「PLT」が合うとか、セサミパンは独特のプチプチした食感が「ベジタリアン」の野菜と相性抜群とか、店が推奨する組み合わせは一応ある。だが、パンはもちろんのこと、ソースやチーズもお客が好みで選ぶことができ、それ以上のカスタマイズも可能。「いくらでもリクエストしてください」とスタッフはにっこりと笑う。サンドイッチをもっと楽しく、美味しく味わう秘訣。それはもしかしたら、探究心とチャンレンジ精神なのかもしれない。

究極サンドイッチの作り方にチャレンジ!

STEP 1. パンを選ぶ

an

「ライ麦」「ダークライ麦」「セサミ」の3種類から1つを選択する。ライ麦は素材の味を邪魔しないので、具がメインの「キングジョージ」や「ハニーマスタード」(次ページ)などにおすすめ。

 

STEP 2. 味付けを選ぶ

tare

サンドイッチはそれぞれに合ったソースがかかっているが、ハニーマスタード、バジルクリーム、シーザー、バーベキュー、バッファローの5種から+100円で好みのソースに追加、変更できる。

 

STEP3. 基本の挟み方をチェック

_ka_0082

1.  具材を揃え、野菜は均等に切る。

2. ハム、チーズをそれぞれパンにのせる。今回使用したチーズは、60日間熟成した「プロボローネ」。

3. オーブンで炙るように焼き上げる。時間は30秒間と短いが、パンには焼き色も付き、パリッとした食感に。

4. チーズの上にマヨネーズをトッピング。ちなみに、具とパンの間にはバターは塗らない。

5. サンドイッチのハイライト!トマトの上にレタスを盛り、パンで挟む。仕上げにペーパーで包むが、その手法は店の秘密。

6. ピクルスは、苦手な人も多いのでサンドイッチに入れず爪楊枝で上に固定する。ペーパーの上から二等分にカッティングして出来上がり。

buono 最新号

最新号
buono Vol.10

¥980 (税込)
2017.09.06

詳細はこちら