NEWS NEWS 記事
2017.7.27

コーヒー×お酒 コーヒーの新スタイルは『ペアリング』にあり!

コーヒー×お酒 コーヒーの新スタイルは『ペアリング』にあり!

東中野にある雑居ビルの2階。その扉を開くとムーディーで落ち着いた空間が目の前に広がる。バーカウンターと机が数席配置された店内、上質なコーヒーの香りに迎えられて足を踏み入れると、何とも言えない心地良さに誰もが虜になるだろう。

そんな『コーヒーバーガレッジ』のメニューに3種のコーヒーカクテルがある。コーヒーとお酒の双方を愛するものだからこそ辿り着いた絶妙なカップリングは、試行錯誤を繰り返して生み出したもの。

 

『MICHEL』(ミシェル)

【コーヒー×カシス×ウォッカ】

c

フルーティーな風味の水出しコーヒーをソーダストリームに。濃厚なカシス(ド・ディジョン)と、ブドウ100%のウォッカ(シロック)、レモンピールの爽やかさで軽さも足していく。一番果実味を感じるカクテル。

 

『KINGSMAN』(キングスマン)

【コーヒー×ジントニック】

d

 

ジントニックとエスプレッソのカクテル。豆はエチオピアのスペシャルティコーヒー。深煎りではないので、エスプレッソ自体に果実のような風味がある。エスプレッソなので、爽やかな中にコクもしっかりある。

 

『DJANGO』(ジャンゴ)

【コーヒー×バーボン×ミルク】

a

バーボン× ミルクのカウボーイをベースに、11gの濃いエスプレッソショットをフロート。ミルクの泡にのせたオレンジピールが香り、オランジェットのような風味に。濃厚で舌触りの良い、ほのかな甘みのカクテル。

 

仕事帰りに一人でふらっと訪れるお客さんも多いそう。コーヒーの新たなスタイルに出会うことができる一杯を、ぜひ味わってみては。

 

(写真=北岡稔章 文=寺岡 瞳)

buono 最新号

最新号
buono Vol.9

¥980 (税込)
2017.08.05

詳細はこちら