NEWS NEWS 記事
2016.10.19

これがつくれたら料理紳士!自家製パテドカンパーニュの作り方

パテが出来たら、あとは詰めるだけ!

_dsc1676

5 テリーヌの型にラップをし、網脂を広げて敷いていく。その中に4のパテを空気を抜きながら詰める。

_dsc1694

6 パテを敷き詰めたら、網脂で覆いふたをする。網脂は肉汁を吸って旨味を閉じ込める働きがある。

_dsc1700

7 パテに香りをつけ、旨味を出すため網脂の上からローリエ、タイムなど好みのハーブをのせる。

_dsc1707

8 95℃の蒸し器で2時間ほど蒸す。(または160℃のオーブンで湯煎焼き。)冷めたら冷蔵庫で一晩冷やす。

_dsc1731

9 適当な大きさにカットし、皿に盛り付ける。好みでサラダやピクルス、マスタードなど(分量外)を添えて完成。

いかがだっただろうか。少し難易度は高いが、作り甲斐は十分にある。パテドカンパーニュの作り方をマスターすれば、あなたも真の料理紳士になれるはず。

buono 最新号

最新号
buono Vol.11

¥980 (税込)
2017.11.06

詳細はこちら