NEWS NEWS 記事
2016.11.15

【今日から使える豆知識】鶏肉を劇的にやわらかく仕込んでみよう

【今日から使える豆知識】鶏肉を劇的にやわらかく仕込んでみよう

料理紳士のみなさんは、“漬け込むテクニック”をご存じだろうか。その名の通り、食材を漬けておくだけで、劇的にやわらかく、旨味が増す手法である。そんな魔法みたいな方法を、紳士諸君に伝授してさしあげよう。

調味料が肉をやわらかくする

マヨネーズやヨーグルト、ポン酢を使えば、鶏肉の繊維に酢や油が染み込み、お肉がさらにやわらかくなる。食品保存袋に好みの調味料を入れ、袋の口を閉めてしっかりともんでなじませる。そこに、鶏肉の水気をしっかりととって袋へ入れてさらにしっかりともみ合わせる。最低3o分ほど漬けたらOKだ

鶏むね肉
脂肪が少なく淡泊なむね肉。熱を通すとパサつきがちだが、漬けてもみ込むと驚くほどやわらかく仕上る。グリルや焼き物、揚げ物におすすめ。

_dsc0098

鶏もも肉

脂肪が多くてコクと旨味があり、歯ごたえがいいもも肉は、漬け込んで煮ると、ほろりと箸で崩れるほどやわらかくなる。煮物料理に最適。

_dsc0099

buono 最新号

最新号
buono Vol.5

¥980 (税込)
2017.04.06

詳細はこちら